スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病気

久々の更新。


事の始まりは約2ヶ月前にフェラリア予防の薬をもらいに近所の動物病院へ通いだしたところからです。
5月の体重が16.3キロ。
6月が16.1。
7月が15.8。
一時は17キロあった体重が少しずつ減ってきてました。

ご飯はもりもり食べてるのに、おかしいってことで、血液検査をしてみる事に。

先生はこの時点でもう病気を疑ってたみたいでした。

検査結果で、やっぱり異常がみつかりました。

尿素窒素が通常は高くても30以下のところが41.8。
コレステロール値が平均200なのにディアナは約400。

さらに病院では測定出来ないホルモンの状態を外部検査場に送って調べてみました。




結果、ほとんどホルモンが分泌されてない事が判明しました。


診断は『先天性甲状腺機能低下症』。


ディアナの体は、1才にしてすでに老化が始まっているような状態だったんです。

ずっと気になってた体の小ささも、病気のせいだった。


このまま気付かなかったら、徐々に衰弱していって、私が思っていたよりもっと早くディアナとさよならしなきゃいけない事になってしまってました。


結果が出た日からホルモン薬の投与を始めました。投与は一生続くそうです。
治療を始めたからってディアナがご長寿犬になれる可能性は低いわけで・・・


診察室で結果を聞いてる時は必死で我慢したけど、帰りの彼の車の中では涙が止まりませんでした。

もっと早く気付いてあげらるたんじゃないかと思うと・・・


私が落ち込んだって仕方ないんですけどね。
とりあえず今後しばらくは激しい運動はNG。サルーキ走りを少しの間見れないのは残念だし、ディアナも走りたいだろうけど、もう少し体力が回復するまで我慢!


来月また検査するときに、ちょっとでも数値が良くなってるといいなぁ。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

まあ!そんな事があったのですね! 実は先日オフ会が会ったのでコパさんにも来て頂きたかったのだけれど、そんな場合じゃありませんでしたね。いろいろお疲れさまです。来月いい結果がでますように、頑張って下さい! 私でよければできる事があったら(ないかもしれないけど)何でもしますから! 応援してます。

【2007/07/31 15:52】URL | MASA #-[ 編集]

いきなりの書き込み失礼します。

MASAさんのブログからきました♪サルーキダリウスの飼い主のきょうこともうします。
ふらふら皆さんのブログを拝見してこのディアナちゃんの状態がちょっと気になってコメントしました!

私もよくわからないのですが、まだサイトハウンドの専門のお医者さんもいないことできっと心配されているでしょうね??

そこで一つ提案なのですが、もしであればBodaiのKyokoさんにこの件、少し聞いてみるといいかもしれないです。


すべての検査結果と、もらっている薬、体重や普段の食事の状況などをもって。。。
甲状腺の異常はよくほかでも聞くのですが、どうもすっきりしない診断結果がでていることがおおいので。。。


Kyokoさんはドイツにお住いですが、獣医さんですし、現在日本のサルーキの状況についても血液などの検査結果を集めてしらべているようです☆


もしであれば。。。と思い書き込みさせていただきました!

一生の付き合いになると言われているそうなので、一応聞いてみるのも一案かな~とおもいました!
Kyokoさんには事前にこのようなコメントをディアナちゃんの飼い主さんにつたえているとは、もちろん言っていないのですが。。。。汗


いきなりのコメントで、このような内容になってしまいまして大変失礼しました♪

またこちらのブログにもおじゃまさせてください♪

【2008/01/10 02:15】URL | きょうこ #-[ 編集]

何度も失礼します♪
kyokoさんの管理されてるブログで甲状腺機能低下症について少し書いてあったので一応貼っておきます。

サルーキーの健康と疾患について 1
http://windhund.jugem.jp/?cid=2

【2008/01/10 02:22】URL | きょうこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://lovediana.blog54.fc2.com/tb.php/26-c72742cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。